toggle
2016-07-26

巨峰ワイナリー


yk_1434451220
yk_200289_1453536730
yk_200289_1454990006

1972年、巨峰ワインは田主丸の森の中でその産声を上げました。
草創期を築いた先代の想いそのままに、巨峰葡萄100%醸造にこだわり、日本独特の葡萄酒造りを行っています。

巨峰ワイナリーで生まれるのは、巨峰ワインだけではありません。

2008年に全国酒類コンクールで第1位に輝いたブルーベリーや、同年2位となったあまおういちごのワインを筆頭に、キウイ、みかんなど、数多くの果実のお酒を造っています。

醸造された葡萄酒や果実ワインの一部は、冷涼な地下貯蔵庫でしばしの眠りに入ります。

1980年代に耳納山麓の自然石を石工が一つひとつ切り出し、積み重ねて造られた地下貯蔵庫は、日光や温度の変化から守られる贅沢なゆりかご。

果実のお酒造りは、農家が丹精込めて育てた果実を、さらに魅力ある酒という一滴に変える使命を帯びています。
農業あっての酒造り。

私たちは、農業の表現者でありたいと思っています。

buy-or300

INFORMATION

yk_200289_1453536730巨峰ワイナリー
所在地:〒839-1213
福岡県久留米市田主丸町益生田246-1
TEL:0943(72)2382
HPはこちら>>>

関連記事