toggle
2020-01-15

ドリームホープ若宮|脇田温泉そば!のんびりお土産特産品選び♪福岡県産直市場


【ドリームホープ若宮】福岡県宮若市の産直市場で、喧騒を避けたのんびり観光を楽しもう!

「福岡県内で、喧騒を離れてのんびり観光がしたいな…」そんな方におすすめなのが宮若市。そして産直市場の「ドリームホープ若宮」です!

宮若市は、福岡県の筑豊地方に位置していて、現在の人口は約2万7千人。福岡県の中でも自然が豊かに残っており、農作物の生産が盛んで、地域の方同士の触れ合いや繋がりが色濃く残っている地域なんです。

「ドリームホープ若宮」の魅力

福岡県の中心地・福岡市からも、九州の玄関口・北九州市からも車で約45分の距離で、福岡市民や県外から来た方にもアクセスしやすいのが嬉しい!

小学校のようなレトロでかわいい外観は、他の地域よりも産直市場を作るタイミングが早く「地域のモノを販売するなら、公的機関のような見た目が良いかも?」と思われたからなのだそう。

その1:宮若グルメ・特産品が楽しめる♪

野菜

宮若市で生産される野菜の約9割は露地栽培。 イチゴ、ブドウ、柿、イチジク、キウイフルーツ、夏秋ナス、キュウリ、花卉、たけのこ、大根、カブ、白菜など、地元産の旬のお野菜が数多く並びます。

ちなみに、店頭でオレンジの帽子を被っている方は生産者さんです。野菜のおいしい食べ方などを直接聞けるのも、産直市場の楽しみ方。遠慮なく聞いてみてください!

お米

宮若市は、黒田藩に献上されていたという逸話も残っているほどの米どころ。清らかで豊富なお水、日照時間の具合の良さ、昼夜の寒暖差が激しいなどの生育環境がおいしいお米を生み出しています。

おいしさの証拠に、平成27年には「米・食味分析鑑定コンクール」にて宮若市の農家さんが金賞を受賞!

また、平成28年からは市内で「宮若うまい米コンクール」も開催しており、生産者さん同士のおいしいお米を作ろう!という意識も高いのです。

加工施設で作られるシフォンケーキやカステラ

「ドリームホープ若宮」には加工所が併設しており、焼き立てのお菓子類を店頭で購入することができるんです。

中でも人気なのが米粉で作られるカステラシフォンケーキ!焼いている現場にお邪魔しました…うわ~、いいかおり♪

「自分が納得していないものは、店頭に出しません!」と、加工所のスタッフさん。

実際に食べてみたら、手作りのお菓子特有の懐かしい味がしました…米粉だからモチモチで、甘すぎずおいしい!

キムチ

業務用から販売をスタートした「カミナリピクルス」さんのキムチは、地元の方に大人気の商品。

一番人気のピリ辛味は、辛すぎず物足りなさすぎず、味付けが絶妙で、シャキシャキの歯ごたえがたまりません♪

手書きの人気ランキングも購入の参考にどうぞ♪
若宮みそ

安心安全な国産原料、素材の美味しさを最大限に引き出す室蓋(むろぶた)製法で素材の甘みとうまみを引き出し、ひとつずつ手作りで作られる九州のお味噌です。

宮若市はゴルフ場があることでも有名ですが、コンペの景品にも使用されているそうですよ。

その2:猫好き必見!追い出し猫グッズをお土産に♪

猫好きにはたまらないグッズを発見しました! こちらは「追い出し猫」といいます。

表の顔はギョロリと睨みをきかせ、

裏の顔はにっこりと手で招いています。

災いを退散させ幸福を招く、表裏一体型の招き猫なんです。

追い出し猫の置物はひとつずつ職人によってつくられており、宮若市のお土産品やギフトとしても人気なんです。

置物以外のお土産も豊富!

猫好きのお知り合いへのお土産は、もう決まりですね!笑

その3:脇田温泉のすぐそば♪

福岡・北九州の奥座敷ともいわれ、開湯は奈良時代(!)とされる歴史ある温泉地が「脇田温泉」。 川のせせらぎや鳥のさえずりを聞きながら温泉を楽しめる最高のロケーションの温泉地です!

「ドリームホープ若宮」は「脇田温泉」から車で5分もかからない距離にあるため、温泉帰りのお土産を探しはここで決まり♪

その4:冬には駐車場に大門松!

毎冬に「ドリームホープ若松」の駐車場に作られるのが、日本一の大門松!

「宮若市観光協会(日本一の大門松祭実行委員会)」が主催となり、地元のボランティアさんたちが手作りで作られているんですって!す、すごい!

海外から来た観光客のみなさんも、大門松と一緒に写真を撮っていましたよ。間近で見ると大迫力!期間限定の、大人気宮若市観光スポットです♪

宮若市の魅力を伝えたい!農業体験や援農ボランティアも

今回お話を伺ったのは「ドリームホープ若宮」館長:萩本広房さんです。

「宮若市の魅力はやっぱり農業です。

それを体験してもらおうと『ドリームホープ若宮』の企画として、芋ほり、イチゴ・ぶどう狩りなどの体験プログラムも計画しているんですよ。また、援農ボランティアさんを募集して、生産者さんの元へ行っていただいたりもしています。

宮若市は高齢者の人口がかなり多くなってきていますが、もっともっと若い人に宮若市に来たい!と思ってもらうためにも、努力していきたいです。」

と、萩本さん。

田舎への移住や、週末のみ田舎暮らしをしたいと望む人も増えてきている近年。

自然いっぱいでおいしい食べ物も、温泉も、暖かい人も揃っている宮若市を、候補にされる方が増えるといいですね!

福岡県でのんびり観光を楽しむなら「ドリームホープ宮若」は外せません♪

福岡県内で、喧騒を離れてのんびり観光がしたいな…」そんな方におすすめなのが宮若市。そして産直市場の「ドリームホープ若宮」なんです!

ゴルフが好きな方はゴルフ場で楽しみ、そうでない方も、自然を満喫しながら脇田温泉でのんびり汗を流し、ドリームホープ若宮でお土産を探す…

そんな福岡観光、おすすめです!

【ドリームホープ若宮】アクセスや駐車場などインフォメーション

住所: 〒822-0133 福岡県宮若市脇田224-1

TEL: 0949-54-0141

営業時間: 9時00分~17時00分

定休日: 8月13日~15日、12月31日~1月5日

臨時休業: 積雪により主要幹線道路が通行止めとなった場合。また、風水害による出荷者が出荷できない場合等。


関連記事