toggle
2019-05-15

うきは市観光女子旅!1、おしゃれカフェにランチなど、てくてく徒歩散歩♪


福岡県うきは市といえば、筑後川と耳納連山を有し、フルーツの栽培が盛ん。

流れる空気はのんびりと心地よく、自然豊かな場所です。

R0093252

白壁の日本家屋が立ち並ぶ吉井町周辺エリアは、江戸時代の名残をとどめた美しい町並みで、肌で伝統を感じることもできます。

R0093009

R0093015

IMG_4016

更に近年では、おしゃれなカフェに雑貨店、本屋、ギャラリーなどが増え、話題のインスタ映えスポットなど、

女性や外国人観光客にも大人気の「うきは市」なんです。

R0092983

 

さて今回は!魅力たっぷりの「うきは市」を4人で女子旅しちゃいます!

アテンドを、うきは市が好きすぎる「うきは市役所ブランド推進課ブランド戦略係」の清水由紀子さんと松永直子さんにお願いして、笑

写真左:清水由紀子さん 写真右:松永直子さん

写真左:清水由紀子さん 写真右:松永直子さん

取材陣女子2名との計4人でうきは市女子旅!てくてく徒歩散歩(しかもアポなし突撃旅)です。

R0092933

取材を忘れて(こらっ)楽しみすぎた、女子旅で見つけた魅力を2本立てでお伝えします!

これからうきは市に旅行に行かれる方は、ぜひこの記事を参考にされてくださいねっ。

うきは市観光女子旅!2、おしゃれカフェにランチなど、てくてく徒歩散歩♪

うきは市観光女子旅!カフェ・雑貨・スイーツ・グルメ・本屋さん…ときめく要素しかないっ。

↓ こんかい取材した場所は、地図で印をつけた9つのお店です! ↓

それでは、女子旅スタート♪

1、観光会館 土蔵(くら) – 旅はマップ&情報を手に入れることから

まずはまちあるきのスタート地点、「観光会館 土蔵(くら)」へ。

R0092926

こちらは、かつて酒蔵だった建物が使われています。

さすが、外観が渋い!

観光案内所の役割を担っており、まちあるき用のMAPや情報を手に入れることが出来ます。

うきは初心者さんは、在住している職員さんに観光名所を訪ねるのもいいかも。

IMG_3970

うきは市のマスコットキャラクター「うきぴー(うきは+ハッピーから命名)」グッズや、おみやげ売り場もあります。

R0092920

R0092919

お車で来られた方は、なんと無料の駐車場有りなのでこちらに停めて旅を始めるのもおススメ!

(「観光会館 土蔵」以外でも、うきは市の駐車場は無料が多いです。福岡市在住の記者、驚き!)

☆観光会館 土蔵(くら) – INFORMATION

住所:〒839-1321  福岡県うきは市吉井町1043-2

TEL: 0943-76-3980

営業時間:9:00~17:00

定休日:毎週月曜日(祝日の場合翌日)、12/29~1/3

☆詳しくはお問い合わせください。

 

2、Qui tico co(キチココ) – どらやき屋さんで修業&元パティシエのご夫婦が生み出す絶品どらやき

IMG_3964

「観光会館 土蔵(くら)」同建物内にある、おしゃれなどらやき屋さんです。

どらやきといえば、あんこでしょ?

…そんな常識が覆ります!

ショーケースの中には、「ティラミス」、「レモンレアチーズ」、「いちご生クリーム」?!

R0092910

珍しい味のどら焼きがいっぱいです!

独特のラインナップは、和菓子屋さんの跡取りでありどら焼きやさんで修業されたご主人と、

元パティシエのご夫人がお2人で製造されているから。

R0092912

さっそくいただきまーす!

(記者はいちご生クリームをチョイス!うきはのフルーツです♡)

R0092923

「生地はふわっふわ!生クリームは甘すぎず、イチゴの酸味と甘みが組み合わさって…最高においしいです♡」

はい、ペロっと完食しました。笑

IMG_3979

小ぶりなサイズは、何種類か食べても罪悪感ナシ!(言い訳っぽいですか?笑)

旬の果物を使ったどらやきは季節ごとに入れ替わるから、何度も足を運ぶリピーターさんが多いそうですよ。

その気持ち、わかるなあ~。笑

☆Qui tico co(キチココ)  – INFORMATION

住所:〒839-1321 福岡県うきは市吉井町1043-2 うきは市観光協会土蔵内

TEL: 090-6428-3635

営業時間:9:00~17:00

定休日:月曜日 ※イベント出店時不定休あり

☆詳しくはお問い合わせください。

 

3、UKIHA STAND!(ウキハスタンド!) – テイクアウト専門店!食べるフルーツジュースに牛乳ソフトクリーム

R0092974

2019年にオープンしたばかりのフレッシュなお店、「UKIHA STAND!(ウキハスタンド!)」

名前の通りテイクアウト専門店で「旅をしながら片手に持って飲める・食べられる」メニューが豊富なんです。

「食べるフルーツジュース」のソーダに、

IMG_4012

地元農家さんのフレッシュな牛乳を使用した「松野牧場の牛乳ソフトクリーム」

が人気メニューだそう。

その他にもおいしそうなメニューがいっぱい。

IMG_4007

記者は「松野牧場の牛乳ソフトクリーム」をいただきました。(また食べている…)

R0092983

「濃厚だ―ーー!牛乳本来のおいしさがわかるソフトクリーム!」

女子旅の途中に、休憩に、ぜひ立ち寄っていただきたいお店です。

ukihastand

☆UKIHA STAND!(ウキハスタンド!)  – INFORMATION

住所:〒8391321 福岡県うきは市吉井町1366−1

TEL: 0943-73-7783

営業時間:11:00~17:00

定休日:不定休

☆詳しくはお問い合わせください。

 

4、miel cake cafe(ミエルケーキカフェ)

R0092990

季節のフルーツを贅沢に使った宝石のようなタルトや、焼き菓子を販売されています。

R0092987

R0092989

今回女子旅をしたシーズンは春!

イチゴのタルトがずらりとショーケースに並んでいましたよ♡

R0092994

R0092991

私が感じるに…ふんだんにフルーツを使われているにも関わらず、お手頃価格じゃないですか…?!

(某有名タルト屋さんで食べたら倍くらいしそう…。これなら、2個食べてもいいですよね?!)

イートインも可能なので、女子旅の途中にゆっくり休憩してもgood。

R0092995

2019年4月30日からは、隣接店舗にジェラート専門店「SNOW icecream」もオープン。

miel01

miel03

miel04

miel02

甘いもの好きには絶対に、見過ごせないスポットですよ!

☆miel(ミエル)  – INFORMATION

住所:〒839-1321 福岡県うきは市吉井町1340

TEL: 0943-75-3802

営業時間:10:00-19:00

定休日:第3水曜日

☆詳しくはお問い合わせください。

 

うきは市観光女子旅その2へ

IMG_4029

まだまだ書ききれない「うきは市」の魅力をレポートしていきたいと思います!

(また食べている…!うきはに住んだら太る?!という噂もあながち嘘じゃないかも。笑)

うきは市観光女子旅!2、おしゃれカフェにランチなど、てくてく徒歩散歩♪

◆うきは市観光女子旅!その2に続く…>>>


関連記事