toggle
2021-03-09

九州電化|めっき加工日本製携帯用抗菌マスクケースはおしゃれで衛生的


外したマスクの置き場所に困ったら…?抗菌可能な九州電化のマスクケースをおすすめします♪

新型ウイルスが流行したことで、マスク必須の現代になりました。

  • 外食時に外すと置く場所に困る…
  • 一時的に外したマスクをしまう場所がない…
  • 外して置いた場所にいた菌が、マスクについてしまうかも…

こんな、多くの方の不安解消に、福岡県福岡市「九州電化」さんの「抗菌マスクケース」をおすすめします♪

1個 3,300円(税込 / 小売価格)

外したマスクを収納しながら、同時に除菌効果も期待できるマスクケース。

「これが抗菌もしてくれるマスクケースなの??」とびっくりしてしまうほどおしゃれで、コンパクトなので持ち運びにもぴったりです。

今回は、これからの時代に欠かせない「抗菌マスクケース」と、「九州電化」さんのすごさをご紹介します!

抗菌マスクケース|九州電化

元々「九州電化」さんは、「めっき加工」を主事業とされている企業さん。

一見、一般的な布製のマスク入れに見えますが、開くとめっき加工がされている「九州電化」さんならではのマスクケースです。

「抗菌マスクケース」は他にもありますが、「九州電化」さんがスゴイのは抗菌率が数字で証明されていること!

「抗菌」と書いてあっても、ついつい疑ってしまう事もありますが…

きちんと証明してくださっていることで、安心して使えるのが嬉しいです!

九州電化|山田 亮さん・齋藤 竜起さん・ 東原 信彦さん

今回お話をお伺いしたのは、「九州電化」専務取締役:山田 亮さん、製造部 係長 齋藤 竜起さん、東原 信彦さんです。

この抗菌マスクケースは、九州大学の乳腺外科医より「病院の食堂でご飯を食べる際に、マスクを置く場所がない」と相談を受けたことがきっかけ。

めっき加工業は、通常お客様の要望を受けてから加工をスタートすることが主で、0からの商品開発は、この「抗菌マスクケース」が初めて。ですが、あえて挑戦することに決めたそうです。

「九州電化」さんの社風は「まず、やってみよう!」

何度も何度も、手作りで試作を繰り返しやっとこのマスクケースが完成しました。

社員のみなさんの苦労と想いが詰まっています!

布やボタンの種類なども自分たちでサンプルを作りながら決めていったそうです。こちらは第2段の試作品

実は、「抗菌マスクケース」の抗菌試験は、前職で研究員として働いていた東原さんが社内で行っているんだとか。

個人の技能や得意なことを活かして働ける、素敵な会社さんですね!

取材時の3名の空気感が良いのも印象的で、もっといいモノを作ろう!という雰囲気が日常から伝わってきました♪

開発をされたみなさんのこれからの夢は、このマスクケースがエチケットとして世の中の当たり前になることだそう。これから、積極的な営業活動を行っていく予定ですと仰っていました。

今後も中規模企業の小回りの良さを生かし、お客様の希望は最大限に取り入れて、様々なことにチャレンジしていきたいということです!

(カッコいい大人に出会ったな~!と、ひそかに憧れを抱く私でした。笑)

「めっき加工」って何のためにするの?

みなさんは「めっき加工」と聞いたことはあっても、何をしているのか…意外と知らないのではないでしょうか。

「めっき加工」とは、あらゆる素材に金属薄膜をつけること。

こちらは看板につける文字だそうです

めっき加工を施すことで…

  • サビを防ぐなどして、耐久性を持たせることができる(ex.釘・ボルト・ナット)
  • 看板や装飾として、豪華に見せることができる (ex.ウィンドウディスプレイ)
  • 紫外線カットなどの機能性を持たせることができる (ex.化粧品)

などのメリットが生まれます。

「九州電化」さんには、厚生労働省が卓越した技能者を表彰する「現代の名工」を受賞した技術部長さん、めっきコンクールで何度も受賞をされている方など、技術者として本当にすごい方がたくさん在籍されています。

さらに社員の半数程度である約50名の方が、国家資格を持っているんだとか。

クルーズトレイン「ななつ星」の客内の金の装飾を施したのも「九州電化」さん。

この技術力で、豪華観光列車業界も盛り上げていらっしゃいます!

九州電化のマスクケースはココがスゴイ!

抗菌率がきちんと証明されています

「抗菌マスクケース」は、一時的にマスクを外した際にこのケースに入れておくことで、保管場所に困らないだけでなく抗菌効果も期待できる優れものです。

マスクケースを開くと、内側が「銅めっき」と「銀イオンを吸着させた微粒子」で加工されている金属の板が2枚貼られています。

よ~く観察すると表面がボコボコしています。こちらが微粒子。

この2つの金属を混ぜためっき加工に、抗菌作用があるそうなんです。

そして、きちんとした抗菌率が証明されているのがこのマスクケースのすごいところ。

こうやって数字で見れるのって安心出来て、嬉しいですよね。

携帯にも便利!おしゃれなデザイン!

従来のマスクケースって、カバンの中に入れておくにはちょっと…と思ってしまうようなデザインが多い中、この「抗菌マスクケース」は本当にスタイリッシュでおしゃれ!

8色展開とカラーバリエーションも多くて、薄くてコンパクト!

ミニポシェットにもすっぽりと入るサイズなので、持ち運びしやすいのも嬉しいところ。

今までになかったおしゃれなデザインだから、カバンから出したら「それなに?」って周りから注目されてしまうかもしれませんね♪

オリジナルノベルティとしても◎

「九州電化」さんでは、この「抗菌マスクケース」にオリジナルの名入れをしてくれるんです!

今だからこそ、マスクケースはノベルティとして喜ばれそうですよね。自社のオリジナリティ溢れるものだと、差し上げる企業の方も嬉しいです!

  • 機能性と利便性のあるノベルティを探している!
  • お客様に喜ばれるノベルティを作りたい!

そんな企業さんにおすすめです♪

使い方をご紹介します♪

使い方は簡単♪

ケースを開いたら外したマスクを入れて…

半分に折ってボタンを留めて、耳紐を出せば完成です!

耳紐が持ち手になって、なんだかこれ自体がカバンのようになってかわいいですよね♪

また、このマスクケースは「福岡大学」の学生さんたちが、学生さんの目線で使い方の提案なども行っており、様々な方の想いの込められた商品なんですよ。

福岡大学経済学部 産業経済学科 福岡大学ベンチャー起業論×Breakthrough
左から井津野 雄祐さん、保田 優菜さん、古谷 遥佳さん、森田 英介さん

マスクケースを実際に手に取ってみて…

とてもおしゃれなマスクケースでびっくり!

カラーバリエーションが豊富なので女性でも男性でも使いやすく、ご家族やお友達同士でお揃いにするのもよさそうですね!

こんなにおしゃれなものに、抗菌機能がついているとは思えませんでした♪

デザインと機能性が兼ね備えられているなんて!私もカバンの中に入れて持ち歩きたいです♪

マスクケースを使うなら、九州電化の「抗菌マスクケース」を…

  • 外食時に外すと置く場所に困る…
  • 一時的に外したマスクをしまう場所がない…
  • 外して置いた場所にいた菌が、マスクについてしまうかも…
  • お客様が喜ぶノベルティが作りたい!

そんな方は、マスクを保管しながら除菌もしてくれる「九州電化」さんの「抗菌マスクケース」を♪

マスク必須の新時代…エチケットとして、欠かせないひと品になること間違いなしです!

ぜひ皆さんも、使ってみてくださいね♪

九州電化インフォメーション

株式会社 九州電化

住所:〒812-0068 福岡県福岡市東区社領3丁目4番8号

TEL:092-611-3461

FAX:092-611-3460


関連記事