toggle
2018-03-31

さいふうどん-竃門神社・太宰府天満宮観光のランチに!幻の味復刻!


太宰府天満宮参道の路地裏ランチグルメ!さいふうどん・幻の麺復刻

udon10

福岡の観光地といえば【太宰府天満宮】を選ぶ方も多いはず。

「太宰府でランチって…どこいく?!」

「太宰府天満宮の参道のお店も素敵だけど、いまいちお店選びができない…!」

そんなあなたへ、参道路地裏取材で出会った太宰府市のおすすめグルメをご紹介しますね!

 

太宰府天満宮・竃門神社観光でランチ、グルメを楽しむなら「さいふうどん」へ!

udon11

この記事を読んだら、あなたはきっと「さいふうどん」さんへ行きたくなるはず。それくらい魅力的なランチスポットなんです。

私はここで「人生で初めて味わううどん麺の味」に巡り会いました・・!

みなさんにもぜひ実感していただきたいので、魅力をレポートします!

 

太宰府の幻の味を復刻!製麺所の直営店「さいふうどん」

udon13

昭和23年創業。地元で麺の製造・販売をしている「木村製麺所」。

20数年前のこと。地元太宰府の魅力をさらに引き出すために、“ある麺”を地元のみなさんと復活させる取り組みをしたそうです。

その麺の名前は「さいふうどん」

店名になっている「さいふうどん」。

店名にもなっている「さいふうどん」です。

明治期に、太宰府天満宮の参道である「宰府(さいふ)」地方で提供されていた麺の味を研究し、再現しました。

復活させた麺を使用し、スープもオリジナルを研究し、そのおいしいうどんを店舗で食べられるようにしたのが、今回ご紹介する「さいふうどん」さんです!

 

福岡・太宰府天満宮観光でオススメしたいランチ♪「さいふうどん」のココが魅力!

1. 小麦の味を楽しめる麺!さらにミネラル・食物繊維の豊富さが女性に嬉しい

2. 透き通った出汁が飲みきりたいくらいおいしい

3. 地元で作られた野菜の天ぷらが絶品!う…うまい!

4. からだがホッとする懐かしい味がやさしい

5. 太宰府お土産もここで買える!梅色の麺が魅力的

小麦の味を楽しめる麺!さらにミネラル・食物繊維の豊富さが女性に嬉しい

udon16

福岡県筑後地方の福岡県産小麦を、殻ごと石臼で挽いた小麦粉を使用。

ミネラル・食物繊維が豊富で、特に女性に嬉しい栄養素が摂取できるんです♪健康志向の方にもおすすめ!

「だからうちの麺はね、“小麦の味を楽しめる”麺なんですよ!」

昔から変わらないおいしさの麺です。

昔から変わらないおいしさの麺です。

実際に記者が食べてみた感想は「麺の味が濃ッ!!」

粘り気を出すための「グルテン」が少なめな白い麺は、さぬきうどんのようなシコシコ感はないのですが、

柔らかくて食べやすく、麺自体の味をしっかり楽しめました!こんな麺、人生で初めて!

 

透き通った出汁が飲みきりたいくらいおいしい

udon01

麺だけじゃない!お出汁もこだわりの逸品です!

昆布・かつお・九州といえば「焼あご(飛魚)」!をブレンドし、色が透き通った、風味豊かですっきりとした上品なお出汁です。

作り置きはせず、その日の分を当日の朝に全て仕込まれるそう。

作り立てがやっぱり一番おいしいからと、常連さんは朝イチでおいしいスープを求めてやってこられるのだとか。

 

地元で作られた野菜の天ぷらが絶品!う…うまい!

福岡県民のソウルフード「ごぼう天」!揚げたてを別添で出してくれるのが嬉しい。

福岡県民のソウルフード「ごぼう天」!揚げたてを別添で出してくれる気配りが嬉しいです。

「顔見知りの農家さんから直接購入しているから、うちは野菜も自慢!朝採れの野菜を、切って持ってきてくれるようなこともあります。笑

旬の野菜を使うから、毎日天ぷらの種類も違うんですよ。今日はね、アスパラがとにかくおススメ!おいしいんだから!」

なんてキレイな緑色なんだ…!

なんてキレイな緑色なんだ…!

記者「!!アスパラうんまっ!!あまっ!!」 

あまりの新鮮さと甘さに衝撃を受けました…!これが本当の野菜の甘さなんだ…!!

その日のおいしい野菜は、カウンターにて店主の松藤さんに聞いてみるのがおすすめです☆

 

からだがホッとする懐かしい味がやさしい

ご年配の方からは「懐かしい味がするわね〜。」と良くいわれるそう。

うどんのメニューはシンプルに1つのみ!

うどんのメニューはシンプルに1つのみ!

昔ながらのうどんを作る製麺所さんも減っているいま、木村製麺所の麺は貴重な存在なんですね。

記者(20代後半)は、さすがに“懐かしい”とはいえませんが、「ホッとする味のうどんだなあ…。風邪の時にコレをぜひ食べたいなあ…。」と感じましたよ。笑

 

太宰府お土産もここで買える!梅色の麺が魅力的

udon19

おいしいうどんをお土産に持って帰って欲しいと、開発されたのがこちらの乾麺。

ピンク色の麺は、地元・太宰府の梅を練り込んであるのだそう!

udon04

計3食分が入っているので、ご家族の方にもピッタリですね!

「太宰府の観光お土産になに買っていこう?」とお悩みの方は、うどんで決まりですねっ☆

 

店主・松藤さんの夢!「いつか釜あげの麺を食べて欲しいです」

店主:松藤さんは記者達に、今後の夢を教えてくださいました。

udon06

「7年前にサラリーマンを辞めて、嫁の実家である製麺所で働き出しました。

折角なら『製麺所にしか出来ないことがしたい!』と、独自のスープも作って、『さいふうどん』をオープンしました。麺のおいしさを食べて直接知っていただけるのが店舗の魅力です。

だからこの次は…『釜揚げうどん』をみなさんに食べてもらえる仕組みが作りたいんです。

udon12

『釜揚げ』って、うどんがゆであがる時のことを言うんですが、昔はその時間になると、鍋を持って『おじちゃん!うどんもらいに来たよ』って子どもたちが製麺所に来たりしていたそうなんです。

釜からあげたばかりの『釜揚げうどん』は、感動するおいしさ。ぜひ、みなさんに食べてもらえる場所を製麺所の中に作りたいです。」

 

udon08

松藤さん、ワクワクとうどん作りをされているんですね!伝わりました!

saifu07

「私は、魂を込めてうどんを作っているんですよ。そうじゃないときっと、伝わらないから。だから記者さん、あなたも魂込めて記事を書いてね!」

そうか〜、おいしさの秘訣は魂を込めることか!はいっ、私も記事に魂込めますっ!伝えますっ!!(シャキッ!)笑

 

福岡・太宰府天満宮で観光をした後は、「さいふうどん(木村製麺所)」へ。迷わず行きたくなる魅力だらけ

「木村製麺所」の看板と、「さいふうどん」ののれんが目印です!

「木村製麺所」の看板と、「さいふうどん」ののれんが目印です!

いかがですか?ぜひ行ってみたくなったでしょう?!

太宰府天満宮の本殿から徒歩10分程度、参道のすぐ側にあるから徒歩でのアクセスも良好な「さいふうどん」!

その魂を込めたおいしさを味わいに、ぜひ、足を運んでくださいね!

福岡・太宰府天満宮で観光後のランチなら「さいふうどん」アクセス・営業時間など

udon18

住所:〒818-0117  福岡県太宰府市宰府3丁目4−31

TEL:092-922-0573

営業時間:11:00〜16:00(※麺・スープがなくなり次第、その日の営業は終了です。)

店休日:火曜日

駐車場:なし(お近くの駐車場か、公共の交通機関をご利用ください。)


【アクセス】

sudon23

 

併せて読みたい!太宰府天満宮・竈門神社観光後に ♪ 太宰府市の魅力ご紹介

大宰府政庁跡(都府楼跡)-竃門神社・太宰府天満宮から近場で観光スポット①♪>>>

■観世音寺-竃門神社・太宰府天満宮から近場で観光スポット②♪>>>

■老舗「かさの家」-太宰府天満宮観光に欠かせないグルメ梅ヶ枝餅!>>>

■竃門(かまど)神社で縁結び!人気恋愛パワースポット>>>


関連記事