toggle
2019-07-05

あま干し柿|田川郡香春町採銅所【特産品】はオススメのお土産!


あ

田川郡香春町採銅所の珍しいお土産&デザートにあま干し柿

福岡県田川郡香春町(かわらまち)にある、珍しい「あま干し柿」をご存知ですか?

「干し柿?よくおばあちゃんが、軒先に吊るしてたな~。ちょっと地味なおやつよね。

と、思っているあなた!

香春町の採銅所あま干し柿

香春町の干し柿は、見た目・味・製法などにおいて、普通とはひと味もふた味も違うんですよ。

ぜひ、食べてみていただきたいです!

 

香春町採銅所のあま干し柿ってなにが違うの?

香春町のあま干し柿は、福岡県が原産地の「葉隠し」という丸くてかわいい品種を使っています。

ama04

葉が落ちてから実をちぎるので、隠れる場所がなく恥ずかしい…というところから名前が来ているという一説もあるそう。笑

香春町の「葉隠し」は、気候などの要因から同じ品種の中でも独自の進化を遂げ、他地域のものとは若干異なります。

だから、ここでしか生まれないあま干し柿が完成します。

甘干し柿を作るのは、棚田の上の高度のある場所。

棚田の上のビニールハウスが「あま干し柿」の作業所です。

「葉隠し」が採れる福岡県田川郡香春町の採銅所地区は、地形的に西に香春岳、東に貫山々系の山に挟まれ、風通しが良く干し柿づくりに最適なんです。

tyoutei

かつては「あま干し柿」を朝廷に献上していたのだとか!

味のお墨付きはもちろん、長い歴史と特別さを感じますね…!

 

香春町採銅所・あま干し柿の特徴

甘くておいしい!

中がトロッと柔らかい新食感の「あま干し柿」は、なんと糖度30度以上

通常の干し柿は噛むとほんのり甘みを感じる程度だと思うのですが、「あま干し柿」は、口に広がる甘みを存分に楽しむことが出来るんです。

冷凍していた「あま干し柿」を、記者陣に試食で出してくださったので、食べてみました。

ama001

うわ~、自然な甘さが広がって、おいしい!これまで食べたことのある干し柿と、全然違います!」

貴重!

「あま干し柿」の出荷時期は、毎年10月20日頃~12月末頃まで。

シーズンが短いうえ、全ての工程を手作業で丁寧に行うため製造個数にも限りがあり、大変貴重なんです。

ama002

香春町のお隣の北九州市小倉駅で行う店頭イベント販売では、そのおいしさを毎年楽しみに待っているリピーターさんも多く、イベントのたびにすぐ完売してしまうそうですよ♪

 

まるくてあめ色の見た目が美しいあま干し柿!

ama04

干しても、こんなに鮮やかなオレンジ色のままなんて!

その美しさから、あめ色と称されるほど。

干すと皺が入る通常の干し柿と異なり、コロンとまんまるなままなのも、かわいいですよね♪

 

香春町採銅所のあま干し柿の作り方

手作業で収穫

syukaku

柿の実をとる高所での作業は危険を伴いますが、良い実を厳選するため手作業で行われます。

柿を傷つけないよう、ひとつずつ丁寧に収穫します。

 

手作業で皮むき

その手つきはまさに職人!

ama02

素人が同じ機械を使ってもうまく剥けないんですって。

ama009

集中して皮を剥くみなさんの表情に、商品づくりのプライドを感じます。

 

あま干し柿は手作業で干す

紐を使い、柿がいくつも縦に連なって吊るされているのをよく見かける干し柿。

…ですが!「あま干し柿」はひとつずつ、手作業で吊るされます。

ama03

理由は、紐で吊るすと接触部分からキズがつき、カビが生えてしまうから。

ama003

お客様にお渡しする商品だからと、通常の作り方より手間やスペースをとる方法をあえて採用し、見た目の美しさや品質にこだわっているんです。

 

香春町採銅所特産品・あま干し柿の徹底した品質管理

衛生面を考慮して、作業施設内は、絶対に土足厳禁。

ama05

手間暇をかけて完成した「あま干し柿」は、必ず検査部長:岩本みどりさんによって毎回1個ずつ丁寧に目と口で確かめて、その中から厳選したものを出荷しています。

 

香春町の地元のみなさんの手間と愛情がこもっている

最盛期には250件ほどの農家さんで、年間100万個ほど製造されていましたが、後継者がおらず一度途絶える寸前になっていた「あま干し柿」。

そこで香春町より依頼を受けて、再度作り出したのが「JAたがわ 採銅所園芸部会」のみなさんです。

丁寧に干し方を教えてくださる園芸部会の〇〇さん。

丁寧に干し方を教えてくださる園芸部会の村上弘文さん。

4年前に、現在の干し柿製造作業施設を建てた時は、土地を開墾するところから始めたそうです。

ama007

「やり始めたからには続けていく責任があるけん、潰すわけにいかんよね。」

と、笑顔で話すのは、検査部長:岩本みどりさん。

ama008

「10年後には、いまの生産能力5万個から、10万個にするのが目標やね。」

と、熱く語るのは、JAたがわ採銅所園芸部会 部会長:粟崎勍一さん。

あま干し柿」の作業所が、地元の方が集う憩いの場や仕事づくりの場にもなり、みなさんイキイキ活動されているのだとか。

古くより伝わる香春町特産品のあま干し柿から生まれる、前向きな連鎖。

う~ん、素敵です!

香春町採銅所の特産品・あま干し柿を実際に購入できる場所

「あま干し柿」は10月20日頃~12月末頃に販売されています。

道の駅香春 (〒822-1402 福岡県田川郡香春町大字鏡山1870番地1 TEL:0947-32-8727)

☆ 道の駅香春のアクセスや魅力をご紹介している記事はこちら ☆

道の駅香春|香春町の人気特産品が勢揃い!魅力やアクセスご紹介

ふるさと納税サイト「さとふる」 (WEB)

 

香春町採銅所特産品・あま干し柿はお土産&デザートにオススメです!

香春町採銅所の特産品あま干し柿

地元の方が手間暇と愛情をかけて作り出す、田川郡香春町採銅所の貴重な「あま干し柿」。

時期を待ってでも、ぜひ一度食べてみていただきたいです!

 

香春町特産品・あま干し柿 インフォメーション

JAたがわ採銅所支所

住所:822-1401 福岡県田川郡香春町大字採銅所2588-2

TEL:0947-32-2302

 

Check! 香春町おすすめスポット・体験まとめ4選♪

らっきょう剥きのお手伝いをさせていただけました!

らっきょう剥きのお手伝いをさせていただけました!

 香春町地域おこし協力隊|魅力いっぱい田舎暮らし案内人 >>>

 香春町ガイド|移住したい!観光したい!うどん屋が有名? >>>

道の駅香春|人気特産品が勢揃い!魅力やアクセスご紹介 >>>

 あま干し柿|採銅所【特産品】はオススメの人気フルーツ!>>>

 


★「知らなかったぁ!」満載★福岡取材体感まとめガイド♪

top01s

★あなたが知りたい!福岡をもっと!ふくおか体感情報をお届け★もっと福岡!TOPへ>>>

 


関連記事